2018年06月20日

第15回むさしセレモニー『ありがとう大感謝祭』


こんにちは。社長のヨッちゃんです。6月17日(日)は、むさしセレモニー『ありがとう大感謝祭』でした。
今年で15回目となり年1回のお祭りなんです。

10時のオープンを前にたくさんのお客様に並んでいただき、来場者数はなんと1,356名の方に足を運んでいただきました。


秋保温泉ペア宿泊券などが当たる大抽選会や、


10円で販売する10円チャリティがとても人気なんです。


屋台村では、子供縁日の種類も豊富で大にぎわい。


12店舗もの出店があり美味しい物が目白押し。


出店は南陽市や遠くは宮城県仙台市よりご出店いただきました。

やきそばやフランクフルトのお祭りメニューはやはり人気ですね!

こちらは何かというと、まぐろ寿司なんです。
400人分をふるまいさせていただいたのですが、

おかげさまで配布前には大行列ができておりました。

ものの10分であっというまにお寿司がなくなってしまいました!


そして、ステージイベントでは南陽市のダンススタジオ・イヴさんによるキッズダンスショーや、

南陽戦隊アルカディオンのヒーローショーが繰り広げられ

初登場の宴会部長さんは栃木県よりお越しくださり、お笑いパフォーマンスで会場は大盛り上がりとなりました。


お子様とお皿回しやバルーンアート、

そして逆さ富士!

ゴム手袋を爆破したりと大変盛り上がりました。

餅ふるまいは宴会部長のお二人から、獅子舞とともに。宴会部長は運気があがる開運芸が得意なんです。

おくりびとの実演。

納棺の儀を再現しメイク・ドレスを披露させていただきました。

終活コーナーでは長生きできるといわれる入館体験も人気です。実際に入った方は、リラックスできてなんだか落ち着いた気持ちになるそうですね。


同時開催の人形供養祭では、今年もご供養する人形をたくさんお持ちいただきました。


お寺様をお招きし、思い出の人形とのお別れ会として儀式を行わせていただきました。

そして皆様よりいただきました、チャリティ寄付金を本日南陽市役所へ赴き皆様のあたたかいお気持ちと共に白岩市長へお渡しさせていただきました。


皆様のご協力によるチャリティ寄付金は総額で117,454円。社会福祉に使わせていただきますと、白岩市長よりお言葉をいただいております。

今後も地域に根ざす企業としてお役に立てるような活動を続けてまいりたいと思います。
イベントに足を運んでくださいました皆様、お手伝いいただきました業者の皆様や関係者の皆様、誠にありがとうございました。



Posted by よっちゃん at 17:32│Comments(0)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。